毎回長電話してしまう親友との楽しい会話。

さっきまで長電話してました。実に1時間近くの長電話。話し出したら止まらない!っていうほど、真剣な話からどうでもいい話まで、本当たくさんの話をしました。相手は幼馴染、そして親友。彼女に起こった最悪の事態の悩みを聞きながら、お互いにビールを冷蔵庫から出してきて。お互いに4本くらいのビールを飲んで。電話越しだけど、一緒に飲んだくれている気分です。とりとめのない会話が弾んで、喉も渇くし、ほんとこのビール片手の長電話は好きです。親友だからこそ、いろんな話ができて、そしてくだらない話で盛り上がって、笑って。そういう電話って、本当にこの親友としかできないなって思います。他の友達といる時とちょっと違う。なんでも話せる、そして笑いあえる友人です。今回は彼女の腑に落ちない転勤の話を聞いていて、二人で怒ったり、笑い飛ばしたり、休みなく話していました。一時間。もういいか、ってなったのは、さすがにビールをお互いに飲んでいるせいで、お手洗いに行きたくなって終了。我慢は体に良くないですからね。ほろ酔い気分で、彼女との話を思い出したら、また怒ったり笑えたりしちゃう。親友との長電話、本当に楽しいです。ワキガ 医療脱毛

知り合いの男性のアダ名はクマ、クマにちなんで秋田に一人旅

昔からの知り合いに50代の独身中年男性がいます。

私より8歳歳上、50代の前半というとバリバリ働く世代。

独り身なんで家事はお手の物、炊事洗濯大好きらしい。

趣味は一人旅、旅に行くために働くんだ?といつも話しています。

ちなみに大工さんです。

この人、髭面でずんぐりしているのでみんなからクマと呼ばれています。

クマさんなんでみんなと旅行に行かないの?と聞いたら行きたいばしに行けないからだそうです。

そんなクマさん度々、東北へフラりと出かける。

これから秋になると紅葉がキレイな時期になります。

クマさんは雪が振る前に、東北方面に出かける。

以前、秋田に行った時がありました。

クマ関連の場所に行ってきた、面白かった?と話してくれたクマさん。

マタギの里にある一軒宿があり、打当温泉マタギの湯という。

どぶろく飲みながら田舎料理を食べ、クマ鍋食ったぞ?とクマさん。

共食いか?とみんな笑いながら聞いている。

マタギ資料館があり、前々から興味があったクマさん。

北秋田に行ったようです。

俺、生まれ変わったらマタギになりたい。

クマさん、猟師になりたいの?と聞いたら生まれ変わったらねと話す。

くまくま園ってあるんだぞ?とクマさん。

くまくま園?クマがいっぱいいんのか?と我々。

そうだよ、ツキノワグマとヒグマが入るんだよ。

餌やり体験できるんだぞ?とクマさん。

面白いぞ?見てて飽きないし。

クマ達に親近感が沸いたらしい。

酒も強いクマさん、土産にお酒を貰いました。

もうちょっと寒いときりたんぽだなぁ、もう一回行こうかな?

アグレッシブなクマさんであります。

たまにフラりと我が家にやって来るクマさん、旅の話を聞くのを楽しみにしています。