顔ぶれ企画などを見てから勉強してた

23タイミングくらいから企画されていた洋楽の企画を見ました。ランキングをやっていました。知らない曲がほとんどでしたが、洋楽の企画を見れて良かったです。そして、深夜に企画されている娯楽企画を見ました。こういう娯楽企画は、各週のように見ている企画だ。最初は、刑法犯記載件数が減ったことをやっていました。足立区の北千住でストリート出向く人の報道をやっていました。次は、女性たちが群がる場所を調査していました。次は、様々な世間の先端についてやっていました。こういう娯楽企画を見ると、国内だけでも色んな変わった方がいるんだなと思います。しょっちゅう見ていて退くパーツもたまにあります。そして、勉学をしました。地震について勉学しました。世界の震央分布(1975〜1994階級)を見ると、海嶺周りでは震源の浅い地震ばかりで、震源の奥深い地震はまるで起こっていません。震源の濃い地震の大部分は海溝周りで起こっています。

寒いので、500円で買った毛糸の帽子が重宝します

数年前(いつだったか忘れました)、ユニクロのワゴンセール品で500円のポップがついた中から、ニット帽を買いました。
買ったのはいいのですが、なんとなく買っただけで、当時は一度も使っていませんでした。
が、この冬は早速寒い・・・日中に時間があると思って嬉しくなり、ウロウロ外歩きを楽しむ私、ここで使わなくてどうする!とばかりに、最近はよく使用しています。
単色ではなく、白色と紺色の混ざり合った色合いで、ちょっとゆったりした感じに大きなボンボンがついていて、紺色のダウンコートにも、薄い灰色のダウンコートにも合います。
年齢的にも、もう見た目はそんなに気にならないので、まぁまぁ違和感ない色で、寒さを少し緩和できるなら最高ですね。
街を歩く時によく見ると、私よりも高齢な60歳代、70歳代くらいの女性もかぶっていらっしゃいます。
その場合は、たいていベージュ色や茶色の単色で、すっきりした形が多いかもしれません。
なるほど、私もそのくらいの年齢になったら、そういう帽子をかぶってみようかな〜、と思います。ぜいたくフルーツ青汁 安い