毎回長電話してしまう親友との楽しい会話。

さっきまで長電話してました。実に1時間近くの長電話。話し出したら止まらない!っていうほど、真剣な話からどうでもいい話まで、本当たくさんの話をしました。相手は幼馴染、そして親友。彼女に起こった最悪の事態の悩みを聞きながら、お互いにビールを冷蔵庫から出してきて。お互いに4本くらいのビールを飲んで。電話越しだけど、一緒に飲んだくれている気分です。とりとめのない会話が弾んで、喉も渇くし、ほんとこのビール片手の長電話は好きです。親友だからこそ、いろんな話ができて、そしてくだらない話で盛り上がって、笑って。そういう電話って、本当にこの親友としかできないなって思います。他の友達といる時とちょっと違う。なんでも話せる、そして笑いあえる友人です。今回は彼女の腑に落ちない転勤の話を聞いていて、二人で怒ったり、笑い飛ばしたり、休みなく話していました。一時間。もういいか、ってなったのは、さすがにビールをお互いに飲んでいるせいで、お手洗いに行きたくなって終了。我慢は体に良くないですからね。ほろ酔い気分で、彼女との話を思い出したら、また怒ったり笑えたりしちゃう。親友との長電話、本当に楽しいです。ワキガ 医療脱毛